リーグについて

チェスナットリーグイメージチェスナットリーグイメージチェスナットリーグイメージチェスナットリーグイメージチェスナットリーグイメージ
◆代表
久保田 薫
◆設立
1988(昭和63年) 少年フットボールリーグ結成・第1回秋季リーグ戦開始
アメリカ最大のジュニア・フットボールリーグ組織”ポップワーナー・リーグ創設者 故ジョー・トムリン会長の遺志を継いで設立。
◆主旨
フットボールのスーパースターを育てる技術指導の場でなく、さんさんとふりそそぐ太陽の下で、思い切り体を動かしフットボールを通じて、思いやりや、ボールを前進させるための一致団結したチームワークなどによる協調性、正々堂々と闘うフェアな精神などを養う場にするということにある。
いつの日にか、全国各地でヘルメットをかぶったワンパク坊主がフィールドを駆け回っている姿を見られることを願っている。
◆基本理念
  1. 勝つためだけを目的にせず、フイールド内外両方で、健康な身体と健全な精神を追及する。
  2. 全ての人の安全性と楽しさを最大限に盛り込む。
  3. チームワーク、献身、誠実を一生の価値観として植え付ける。
  4. 思いやりの心を養う。
  5. フイールド内での活動に対しての個人表彰はなし。
     従いまして、チェスナットボウルのチャンピオンシップゲームにおけるMVP、MIP表彰は2013年シーズンからなしとする。
     それ以外の久保田薫杯や年間表彰は継続。
  6. 選手やチアのカットなし、トライアウトなし。
  7. 年齢の低い選手にはプレイブック統一でフィールド内で指導。
  8. コーチや両親への教育も推進。

チェスナットリーグ 選手・コーチ・保護者の皆様へ

チェスナットリーグは本年で創設26年を迎えました。また我々は、アメリカのジュニアフットボール最大組織のポップワーナーリーグと提携し、さまざまな点を学んできました。特にその中でもスポーツマンシップの持つフェアプレイの重要性を多く学んで参りました。チェスナットリーグもスポーツマンシップに則り、フェアプレイの精神でリーグの更なる発展に寄与すべく、コーチスタッフはもとより選手の皆様と共に、2012年のファンダメンタルクリニックを通じてフェアプレイ宣言を致しております。また、チェスナットリーグは2009年より、年間最優秀表彰をフェアプレイ賞としてチームに授与しております。
スポーツをすると自動的に人間形成が行われるわけではありません。選手やコーチが良い規範を築くことで目的達成に近づいていきます。フットボールが良いスポーツである為には、自分自身が、または他人が尊敬に値するものでなければなりません。またそれには良いスポーツマンシップを教えることが重要です。

良い振る舞いとは・試合の後で、対戦相手と握手する・プレイの後で、相手選手が倒れていたら助け起こす・負傷した選手を気遣う・審判の全ての判定に従う・スキルの不足しているチームメイトを元気づける・対戦相手の素晴らしい努力を褒めたたえるよ良くない振る舞いとは・汚い言葉を吐く・わざと対戦相手に怪我を負わせる・作戦やプレイで不正な事をする・他の選手のミスをとがめる・対戦相手に対して得点を積み上げる・チームメイトの努力・スキル・人種・民族・サイズをからかう 各チームの指導者の皆様へ 茶髪等の髪染めの禁止

PAGE UP

お問い合わせ

QB CLUB オンラインショッピング メールお問い合わせ

チェスナットリーグ本部
大阪市福島区福島5-14-6 クレセントビル(株)キュービィクラブ内 / TEL: 06-6451-0858